2016年01月26日

8Kレコーダ

いや、まぁ今の自分にまったく関係ないのだけれど、
現実として8Kのレコーダーが製品化されるということを
知っておかねばならないのだろう。

ProRes8Kレコーダ.png

株式会社計測技術研究所
ProRes8Kレコーダ・システム「KRS-8K(仮)」の開発及び製品化
http://www.keisoku.co.jp/vw-news/press/PR160125-VW.html






posted by fukuda at 17:41| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

DTPに弱い(反省中)

餅は餅屋とはよく言ったものだ。
出来るつもりになっていても実は出来ないってことも多い。
IllustratorやPhotoshopを毎日のように使っているのだけれど、
作業的には支給されたデータを映像に乗せるために、
ちょっとした加工やリサイズをすることだったり
文字やロゴデータにエッジを足すことだったりするだけで、
印刷業者さんに依頼する“正しいデータ”というものを作れない。

印刷関係は基本的にCMYKなので、
そっち側から支給されるJPEGのデータはCMYKであることも多い。
After Effectsに読み込めなかったり(CS4だからかな?)、
EDIUSに乗せた場合も、ん?こんな色か??となったりするので

「なんだよCMYKってよー!いらねーよ!(怒)」と、一人で荒れる。

DTPの勉強などしてこなかったにもかかわらず、
幸いなことに、社外であっても身近にDTPの専門家がいるので
困ったことはほとんどない。
しかし、こんな夜中に(いまam2:07)DTPの作業が必要になると
DTPの勉強をしてこなかったことを強く反省することになる。
例えば、今ディスプレイ上に表示されている文字が、
綺麗に印刷されてくるのかどうか、
特に明朝体の小さな文字は不安で仕方がない。
印刷の仕上がりが限りなく黒に近い紺色なんて、自分には判断できない。

これが映像であれば、細い明朝体はカッコイイけど
仕上げがDVDだったらある程度の大きさを確保する必要があるとか、
黒背景に赤文字はエンコードが厳しいとか、即座に判断できる。
こんな即断が出来るようにまではならなくていいが、
もう少しDTPについて勉強をするべきだな、俺。

無題.png














posted by fukuda at 02:12| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

DAVICS新年会 in MAEBASHI2016(報告)

1月9日に行われた「DAVICS新年会 in MAEBASHI2016」。
東京、神奈川、埼玉、長野、福島、群馬から12名が参加した。

既婚者:9名
未婚者:3名(真剣な婚活中1名含む)

制作系:2名
技術系:10名(制作系兼任含む)

<ルート>
北海亭pub37e英新ラーメン

短い時間ではあったが、業界の動向や機材など様々な話題で盛り上がった。
参加者の写真からは想像つかないかもしれないが、
そのジャンルのスペシャリストが参加している。
詳細な仕事の内容をここに書くわけにはいかないが、
ビデオ雑誌に記事を書いている人、上場企業のVPを制作している人、
一流アーティストのメイキングビデオを担当している人(婚活中)、
スチルカメラマンとして雑誌の表紙を撮っている人(婚活中)、
日々視聴するワイドショーのカメラマン、ブライダルカメラマンなど、
このブログの読者でも名前を知っている人がいるはずだ。

ビデオ制作をしていると日々の仕事に追われ、
同業者とコミュニケーションを取れる機会は以外と少ない。
機材のスペックをはじめとする情報はネットで得られるが、
実際の使用感を使っている本人から聞けるのはこういう機会しかない。
業界の動向や自分たちが進むべき道を語り合えるのは何よりも楽しい。
自分はこれらの人たちと親しく付き合わせてもらえていることを
とても有難く感じている。

次回の開催は今年の夏になる予定。
今まで参加を躊躇っていた人の参加も大歓迎!
交友関係が広がるということは、
仕事に対する様々な考え方を知ることになり、
今後の自分に必ずプラスの要素をもたらしてくれるだろう。

12510259_957337851025207_774717177170188347_n.jpg

毎回この企画を実行してくれる照山さんに感謝!






posted by fukuda at 19:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

DAVICS新年会 in MAEBASHI2016

毎年恒例となった新年会。
前橋市出身で現在は東京で活躍する照山さんが主催してくれている。

新年会と関係ないが、
照山さんちはサッカーと野球で名を馳せている前橋育英高校に近い。
ちなみに、自分の出身校は前橋育英高校だ。
サッカーにも野球にも絡んでいないが、
ほとんど活動しない放送部に籍を置き、
写真部とアニメ同好会に名前を貸していた。
もう30年以上前の話か・・・

---------------

特別に何かをする訳ではないが、
同業と呑みながら映像の話をできるのが楽しい。
参加するのは、東京・神奈川・埼玉・栃木・福島・群馬のメンバー。
開催はあさって1/9(土)。
まだ間に合うので参加希望の人は登録してみよ〜♪

ds.png



まだメンバーになっていない人はこちら
DAVICS2(facebook)
https://www.facebook.com/groups/DAVICS2/

DAVICS新年会 in MAEBASHI2016
https://www.facebook.com/events/829274800503618/






posted by fukuda at 09:55| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016年...

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
--------------------------------

さて、2016年が始まった。
平成が28年目を数えるということは、
自分が映像業界に入って28年目ということになる。
この間、u-matic、Betacam、DVCAM、HDV、そしてHDメモリー記録へと
扱うフォーマットが変わってきた。
昨年から、数は少ないながらも4Kを扱うようになった。
HDTV(high definition)=高精細度ビデオと言われてきたが
4K〜8Kへと更に高精細化が進んでいく。
しかし、扱う解像度やフォーマットが変わるだけで、
「お客様に満足して頂く映像を創る」ということに変わりはない。

ウチの機材もそろそろ次を考えなければならない。
4Kをメインで扱うようになると、PCも新調する必要がある。
うまく機材の移行が出来るように考えることが、
今年の自分の重要な仕事になるように思う。







posted by fukuda at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする