2017年07月31日

AZDEN SMX-30

自分は実際に使っていないのだが、
周囲での評判がとてもいいので紹介しておく。
最近ブログをサボりぎみなので、これでお茶を濁しておこう!(笑)

AZDEN SMX-30
https://kakakumag.com/camera/?id=10709

azude.jpg





posted by fukuda at 17:40| 群馬 ☔| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

HXR-NX5R どこまで寄れる?

HXR-NX5Rの全画素超解像ズーム「入」で
どこまで寄れるかテストしてみた。
とてもラフなテストなので信頼性に乏しいが、
参考になれば幸いだ。

DSC_0430.JPGtest1.jpg
被写体とレンズの距離:約80cm


test3.jpg
光学ズームのみ


test2.jpg
全画素超解像ズーム:入




posted by fukuda at 08:42| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

映画「千年の糸姫」劇場公開実現プロジェクト

クラウドファンディング
<映画「千年の糸姫」劇場公開実現プロジェクト>

sennen.png

今回、本当に申し訳ない程度の少額で参加させてもらった。
ふるいちさん、ごめんなさい。m(_ _)m

ふるいちやすしさんとの付き合いはけっこう長いのだが、
はて?どれくらい前からだっただろうか?
ふるいちさんが映像を始める頃に相談を受けたのが
お付き合いの始まりだったように記憶している。
たいした事を教えられたわけではないが、
今でもInterBEEなどの展示会で顔を合わせれば
親しく声をかけてくれる。
たいていは、「あっ!福田さん、タバコ吸いに行こうよ!」だ。

ふるいちさんがショートムービーを撮り始めた頃、
東中野のスタジオにふらっと遊びに行ったことがある。
その時ちょうど、数本のオールドレンズのテスト素材を見ていて、
一緒に見せてもらった。
映画をやらない自分にはどれが良いのか正直よくわからなかったのだが、
ふるいちさんが熱く語っていたのが印象として強く残っている。
その熱さが、2013年モナコ国際映画祭 の「艶~The color of love」で
最優秀アートフィルム賞を取ったことに繋がっているのだろう。
オリジナルの楽曲で魅せるショートムービーは、
前年の2012年モナコ国際映画祭の「彩 aja」という作品で、
撮影監督賞、オリジナルストーリー賞、オリジナル音楽賞の
三部門で最優秀賞を受賞している。
あっという間に国際映画祭で賞を取るような雲の上の人になってしまった!

今回の「千年の糸姫」は群馬県の下仁田町、南牧村で
ほとんどが撮影されている。
撮影の手伝いには行けなかったが、
映像仲間であるふるいちさんが
自分の地元群馬で撮影してくれたことに感謝している。










posted by fukuda at 09:15| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする