2019年11月25日

GigaFile便の使い方(複数人同時にURLを送信)

下記の手順で行えば、複数人同時にURLを送信、
データのダウンロードが行われたかの確認ができる。

@GigaFile便にアクセス https://gigafile.nu/
アクセスするとまず、画面いっぱいに広告が表示されるが、
少し下にスクロールすればアップロード画面が見えてくる。

A送るデータを準備
 事前に用意しておくとスムーズ

A.jpg

Bファイルを置く
 GigaFile便の画面上に送りたいファイルを置く。
 一つずつでも、いっぺんにやっても大丈夫。

B.jpg

Cファイルをまとめる
 すべてのファイルのアップロード完了後、
 一つにまとめた時のファイル名を決められる。
 任意の日本語でOK。
 今回は「テスト資料まとめ」とした。
 
 オレンジ色の[まとめる]ボタンを押すと、
 「○個のファイルをまとめました。」というメッセージが出るので、
 水色の[OK]ボタンを押す。

C-1.jpg
C-2.jpg

D送り先を入力する
 ※2ヶ所とも自分のメールアドレスを入力
 
 ここで上の段に相手のメールアドレスを入力して送信すれば、
 GigaFile便から相手に直接メールが行くが、
 今回は自分のメールアドレスを入力。

A.自分のメールアドレスを入力
B.自分のメールアドレスを入力
C.アドレス入力欄右側の○を押す
  ダウンロード通知アドレスを設定しましたの表示が上に出るので
  [OK]ボタンを押す。
D.[送信]ボタンを押す
  メールの送信に成功しましたの表示が出るので
  [OK]ボタンを押す。

D-1.jpg
D-2.jpg
D-3.jpg
D-4.jpg

すぐに自分にメールが送られてくる。
(夕方など混在する時間帯では遅延することもある)

EURLの送信
 アップロードしたファイルの数だけメールにURLが書いてあるが、
 一番上の「まとめてダウンロードURL」だけをコピペして送れば良い。

自分宛に来たメール↓
E.jpg


Fメール送信
 送りたい相手(複数)に、「まとめてダウンロードURL」を送る
 
F.jpg



動画制作やWeb制作では、お客様から写真や資料を送ってもらうことも多い。
GigaFile便は大容量の資料をいっぺんに送れるが、
標準機能では複数人同時にダウンロードURLを送ることができない。
しかし、ひと手間かけるだけで(メールのCCを利用するだけで)
複数人同時にURLを送れる。
更に、データのダウンロードが行われたかの確認もできる。
(誰がダウンロードしたかまではわからない)
また、MacからWindowsにデータを送る際に問題となる
文字化けを発生させずにデータを送ることもできる。

今回は意外と知られていないGigaFile便の利用方法を書いてみた。






posted by fukuda at 17:25| 群馬 ☔| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

InterBEE 2019

IMG_5893.JPGIMG_5898.JPG

仕事の都合で今年は行けないはずだったInterBEE。
予定の変更があって、2日目に行くことができた。
自分の場合は年に一度会えるかどうかの友人や、
メーカーの人に会うことが主な目的なので、
今後の映像業界の動向を感じつつ楽しんできた。

隅々まで見て回ったわけではないが、
4K8K、IP系伝送の展示が目立っていたように思う。
それと、セミナー系はどこも人気があったように感じた。

この、イスがなく人工芝に直座りの雰囲気は、
登壇者との親近感を感じられたのではないだろうか。
(登壇者は照山さん)

IMG_5942.JPG

SONYの大型8Kビジョンは常に多くの人を集めていた。
特にネイチャー系の映像は見入ってしまった。
(ネイチャー系の写真撮るの忘れた)

IMG_5907.JPG

PRONEWSの中継班には知り合いも多く、
頑張っている姿を見つけると嬉しくなる。

IMG_5974.JPGIMG_5989.JPG

PRONEWS
https://www.pronews.jp/special


未だにハイビジョンが主流で、
納品物に関してはSD解像度のDVDもまだまだ終わらない。
地方の同業に限らず、そんな状況の人がほとんどの中、
4Kを飛び越えて8Kまで実用的になってきている。
実際に8K素材を業務で扱う日が来ることはまだ想像できないが、
「あの頃はHDでやっていたよね」
と、懐かしむ日が近い将来やってくるのかもしれない。





posted by fukuda at 14:06| 群馬 ☔| Comment(5) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

愛用カバン壊れる (ToT)

14220.jpg

昨日のロケ中に愛用のカバンが壊れた。
たしか2,000円くらいの物で、かれこれ7〜8年使っていた。
この間、新しいカバンをいくつも購入しているが、
使い勝手がしっくりこないので古いカバンに戻った。
生地も薄手で軽く、常に肩からかけていても邪魔にならず、
特に、ロケ中に台本を出し入れするときの使い勝手が良く、
とても馴染んでいたカバンだった。
見た目はボロボロで、打ち合わせに持っていくには
正直なところみすぼらしい感じだったのだが、
ずっと使い続けてきた。

もちろんInterBEEにも毎回持っていった。
今年は幕張に行けない。(ToT)

ふと思い出した。
先日亡くなった友人の運野さんがInterBEEの会場で、
「そのボロかばん何とかしましょ〜よ!」と笑っていた。
この時も左肩から下げている。
運野さん、このカバン差し上げますよ!

1119-f934a.jpg

「いらねぇーよ!www」 by:運野 貢








posted by fukuda at 09:29| 群馬 ☔| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする